アフィリエイトの発生と確定率

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アフィリエイトをしていると、

 

発生報酬

 

 

確定報酬

 

が気になります。

 

 

発生報酬とは、

何らかの売り上げが上がった場合に表示される報酬額です。

 

この発生報酬は、

 

絶対もらえるお金ではありません。

 

 

あくまでも、

 

広告から何らかの売り上げが発生しましたよー。

 

でも、絶対に報酬をお支払いするものではありませんよ〜。

 

 

って感じです。

 

 

 

確定率とは、

 

その発生報酬が確定するパーセンテージです。

 

 

この確定率が高いと、

 

報酬がもらえる確率が高くなると言う訳です。

 

 

 

ちなみに、この確定率というのは、

 

どこのアフィリエイトサービスプロバイダーも隠しています。

 

 

ある一定レベルのアフィリエイターにしか公開していません。

 

 

アフィリエイト初心者は、この確定率をみる事ができないので、

 

確定率の低い案件を一生懸命アフィリエイトさせられると言う訳です。

 

 

かわいそうに・・・

 

 

しかし、そこそこ稼いでいるアフィリエイターにはこの確定率が公開されています。

 

ですので、確定率が低いアフィリエイト案件には手を出さないと言うのが通常です。

 

 

私の場合、50%以下の案件には絶対に手を出しません。

 

どんなに報酬額が高くても、

 

確定せずに、キャンセルされてしまっては報酬はゼロと言う事になりますからね〜。

 

 

 

その確定、キャンセル、を判断するのがアフィリエイト広告を出している広告主です。

 

広告主としては、アフィリエイターに宣伝をしてもらって、

 

商品が売れたとしても、

広告主都合でキャンセルしてしまえば、

 

アフィリエイターに報酬を支払う必要はないのです。

 

 

ちょっと卑怯な気もしますけどね。

 

私もそんな経験があります。

 

 

物販系のアフィリエイトなのに、

 

確定率が10%って!企業もありました。

 

物販系で10%の確定率って酷い話ですよ。

 

 

お客さん10人が注文して、1人しか実際に買わなかったって事ですからねー。

 

そんな事は絶対にあるはずもないのに。

 

 

まあ、その確定の判断をするのが広告主なんです。

 

 

ですので、確定率が低いアフィリエイト案件は絶対に手を出してはダメなんです。

 

 

どんなに報酬が高くても!

 

 

報酬が高くても確定されなければ、報酬はゼロですからね。

 

それこそ、タダ働きさせられるようなものですから〜。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*